We Are Lush

現在の私たちラッシュの全てと、これらからの姿

V1•0
15•12•2020

1995 – 2020

ラッシュの25年の歩み

1995

イギリス・プール市に一号店をオープン

1996

ラッシュの信念を掲げる

1999

イギリス・テート アートギャラリーにてバスボムが展示される

2001

バブルバーでラッシュ初となる特許を取得

2002

エリザベス女王が「Street Party」のバスボムを受け取る

2003

ヴィーガンメイクブランド B Never Too Busy To Be Beautiful をスタート

2004

イギリス・サンデータイムズ紙の「Best Companies To Work For / 最も働きたい企業」で10位を獲得

2006

欧州議会に2トンの糞尿を投棄

2009

チャリティポット、Knot Wrap をローンチ

2010

動物実験禁止を支援する「Lush Prize」を開始

2011

イギリスの小売業でロンドン生活賃金を支払う最初の企業に

2012

イギリス・リージェントストリート店で人体実験のウインドウを展開

2013

ギネス世界記録を更新

2014

セルフプリザービング処方の商品を発売

2014

The Experimenter の動画が話題に

2014

商標権を侵害したAmazon 社との裁判で勝訴

2015

透明性認証管理企業 フェアタックスマーク にて受賞

2016

公式ウェブサイトが #KeepItOn に賛同してスイッチオフ

2017

4月からイギリス国内の全ショップスタッフに「生活賃金」の支払いを約束

2017

従業員共益信託を設立し、従業員が会社の10%を保有

2018

イタリア・ミラノにネイキッドをコンセプトにした第1号店をオープン

2019

船で届く初のカーボンポジティブパッケージ

2019

Lush Lens がローンチされ、わずか数ヶ月で100万回以上のスキャンを達成

2020

ラッシュ創立25周年

Audio player image

12:11