ART で ACTION

#マリフォー国会メーター
#マリフォーLUSH
#結婚の自由をすべての人に

アートで心があったまったり、何か突き動かされるような勇気をもらったり…。

皆さんにそんな経験はありませんか?

「結婚の自由をすべての人に」キャンペーンに賛同してくださった12人のクリエイターが同性婚法制化の重要性、および、その実現のために行動を起こすことの重要性をアートで表現してくれました。


同性婚の法制化の実現には、たくさんの人が関心を持ち、会話し、アクションすることが重要です。


あなたが共感するアートを見つけたら、待ち受けにしたり、身近な人やTwitterなどでシェアするなどし、賛同の輪を一緒に広げていきましょう。

参加方法
1. 下記「作品とクリエーター紹介」から、あなたの共感するアートを見つける
2. 画像をクリックまたは長押しし、画像を保存する
3. 待ち受けにしたり、画像を身近な人に紹介したり、シェアし会話を広げる

※キャンペーンのハッシュタグをつけていただけるとより広がります

#マリフォー国会メーター

#マリフォーLUSH

#結婚の自由をすべての人に


(必ずお読みください)重要なお願い
本アート作品の著作権はクリエーターの皆様のご厚意により、ラッシュジャパン合同会社に帰属します。使用媒体に応じて大きさを変更する以外一切の変更(加工)は行わないこと、また商用など本キャンペーンの趣旨以外の使用を行わないことに同意してくださった方のみ作品の使用を認めます。

同性を好きって言うの、今でもちょっと恐いんです。子供の時は尚更、言えなかった。だから社会には「誰を好きになってもいいんだよ」って安心させてほしい。その思いを込めて、私の声を描きました。

Kenro Shinchi

1983年、鹿児島県生まれ。多摩美術大学絵画科卒業。その後、約十年間、鹿児島県の甑島(こしきしま)で移住生活を送る。2016年より現在、フリーのイラストレーターとして様々な媒体で活動中。

Instagram @kenroshinchi
Twitter @kenroshinchi

様々な形をした『愛』が尊敬されること。皆の人生と自由が、制度の中で安全に守られる日が一刻も早く到来する願いに、心を込めて。

Jun

韓国を拠点に活動をしています。自分が『見たい』と思ったものを描き、クィアな瞬間と感情に興味を持ち作業をしています。

Instagram @poff_hoi
Twitter @sozzzjun

互いを想い合う2人が、当たり前に一緒にいられる、そんな未来を願ってこの絵を制作しました。カップルを優しく包み込むような空気感を作りたく、穏やかな色使いの植物を散りばめています。

Natsuki Kurachi

イラストレーター。1993年愛知県生まれ。主なお仕事にGINZAのウェブ連載「22時の冷蔵庫」の挿絵など。様々なブランドとのコラボや広告、雑誌、商品など幅広い媒体にイラストを提供しています。

Instagram @natsuki_kurachi
Twitter @NatsukiKurachi

ジェンダーバイアスにとらわれないよう意識する作業=髪の長い人が女性、ガッシリした体形の人が男性等… そういった自分自身の概念を壊す事を意識して、寄り添って前を向く二人の姿を描きました。

Yusuke Itoh

イラストレーター。神戸市在住。近年はグラデーションを多用したイラストを主軸におきながらも、広告、児童教材、アニメ作画まで幅広い分野で活動。

Instagram @yusuke_itoh
Twitter @Yusuke_Itoh

私たちが植物に向ける視線には、外見による雌雄の判断も、関係性へのジャッジメントもありません。本来なかったところに引いてしまった線を、私たちの手で消したいという思いを込めて制作しました。

Asuka Eo

東京都生まれ。慶應義塾大学卒業。イラストレーション、ロゴ、パターンデザインなど、おもに動植物をモチーフにした繊細かつ力強いモノトーンの作品を発表。2019年にイギリスから帰国し、東京を中心に活動。

Instagram @asuka_eo

たとえ誰かの小さな行動だとしても積み重なれば同性婚の法制化を実現することができます。
そしてそれは、多様な色や形の愛と家族に溢れる社会が叶うことを意味します。

NAGANO

1997年生まれ、東京都在住。多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業後、ラッシュジャパン合同会社入社。ロゴデザイン、フォトディレクション、メイクアップなどを手がける。

Instagram @nagano129
Twitter @Nagano129

誰もが生まれた時から、生き方も、愛し方も、冒険も、みんな違ってる。それでも、みんな同じ星で、一緒に生きて、生き残ってる。多様性ってスゴい。法律よりずっと前にある素晴らしい物語。早く追いつけ法律よ!

Long Beach

長浜 孝広 
CM、ブランディング、コンセプトメイクから、キャラクター、絵本、教科書、広告、グッズなどイラストレーションも手がけるクリエイター。

more

同性婚の法制化は、当事者だけでなく自分らしく生きることを望む私たち全員のプロジェクト。ポジティブな変化を求める小さな声が集まることで、大きなインパクトを生み出すことができると信じています。

RIKO

熊本県生まれ。アートディレクター。デザインプロダクションにて広告制作に携わった後、2013年よりラッシュジャパン合同会社にてパッケージデザイン、キャンペーンなどのクリエイティブを手がける。

同性婚はできないとはなからそう諦めて育った世代。でももし子供の頃に同性結婚できる社会だったら、将来結婚したいと思えたかもしれない。切実に結婚したいと願う人がその先の未来を描けるようにそんな思いを込めて描いた作品です。

moriuo

LGBTQの日常や同性婚、家族をテーマにした優しいイラストはSNSでも話題に。近年は様々な企業や企画ともコラボレーション。多様性をテーマにした企画展、講演など幅広く活動中。

Instagram @moriuo
Twitter @momomoriuo

愛こそ自由であるべきだ。
I know !
わかっていることが一番難しい。
愛、脳。
左も右もない、愛の理解へ。
1人1人がいつか自由に向かえる様に。

Keiichiro Oshima

アートディレクター&グラフィックデザイナー。東京藝術大学卒業。LUMINE、amazonFW、YUKI、矢野顕子、「装苑」などのビジュアルディレクションを手掛ける。写真を用いたユーモアのあるビジュアル表現が得意。

Instagram @keiichirooshima

すべての人が人生の選択肢を持てる社会であることを望みます。その一歩として、同性婚の法制化はとても大事なことだと思うので一刻も早く実現してほしいです。

Mizuki Takagaki

グラフィックデザイナー。映画や演劇等のエンターテインメント広告を中心に、アートディレクションからデザインまで幅広く携わる。ジェンダーイシューに関心を持ち、社会問題に対してデザイン面でアプローチを行う。

Instagram @takagakimizuki

描き進める中で、この運動は、結婚式の招待状を返送する動きと似ているなと気付きました。この先に、友人たちの結婚のお知らせを受け取り、出席に丸をつけ、郵便ポストに投函する未来がきっと来るんだと信じています。

Nanako Yamaguchi

フリーの編集&イラストレーター。西東京で落語とラジオばかり聴いて愛猫を撫でつつ、編集者として働いたり、雑誌でライティングをしたり、グッズ制作もしながら大股で東西南北を駆け回っている。

Instagram @nnk0107

Audio player image

12:11