要冷蔵商品の持ち歩きについて

要冷蔵商品の持ち歩きについて

LUSHではほとんどの商品が常温保管*いただけますが、まさにできたてを使っていただきたい要冷蔵商品もあります。

常温保管できる商品でも保存料を使用せず、SP(セルフプリザービング)という原材料の働きにより品質を保つ製法で作られているため、商品は夏場常温で持ち帰って大丈夫ですか?と聞かれることがあります。

基本的に常温保管できる商品は30度を超える夏場に持ち歩きいただいても品質が悪くなることがないように設計をしています。

そのため私たちは、フレッシュフェイスマスクなどの要冷蔵商品であっても”保冷剤”をつけずにお渡ししています。

ショップから持ち歩く時間が常温*であっても、お家についたら冷蔵庫へ入れ、開封後は早めにお使いいただくのであれば、品質に大きな差は出ないことを私たちは検証により知っています。

つまり、品質テストの結果、5時間の間に保冷剤をつけてもつけなくても使用期限内の品質に与える影響に違いがなく、保冷剤自体は2時間程しか冷却状態を保てないため、保冷剤をつける必要はないと考えています。

フレッシュな商品は未開封・未使用であっても温度差や湿度の上昇などに影響を受けることがありますが、そういった環境下でも品質を保てるように製造方法を工夫しています。

お客様にはフレッシュであることをお肌でお楽しみいただくとともにLUSHの商品を安心して気持ちよくお使いいただきたいと考えています。もしご購入の品質について不安がありましたらカスタマーケアにご相談ください。

※持ち歩きの際に溶けや崩れ等のご心配がある場合には保冷剤をお付けいたします。
※要冷蔵品の輸送についてはクール冷蔵便の配送をしております。真夏日は車の中の温度が上昇しやすいため、要冷蔵品以外でもフェイシャルオイルやマッサージバーなどの溶けやすい商品は夏季クール便配送を推奨しております。

常温保管:外気温を超えない温度で直射日光のあたらない風通しの良い場所

持ち歩き時間が常温:温度35度程度、湿度70%程度

Audio player image

12:11