サンフラワーソープによる災害支援

自然災害に係る被害への緊急支援

2022年3月、福島県沖地震に係る被害への緊急支援について

2022年3月16日、福島県沖を震源とする地震において影響を受けられた皆様ならびにそのご家族、関係者の皆様に心からお見舞いを申し上げます。そして、対応に全力を尽くされている関係者の方々、支えるご家族の方々にも、心からの敬意を表します。

 

今回の地震において、宮城県山元町は家屋被害が多く報告されている地域の一つです。特に屋根応急対応は高所での専門的な作業経験に加えて、雨によるカビや腐食の二次被害を防ぐために迅速な対応が求められることから、ラッシュジャパンではチャリティ商品『サンフラワーソープ』の売上げから200万円を災害救援・復興支援活動を行う以下の団体に寄付することを決定しましたのでお知らせいたします。

 

一般社団法人ピースボート災害支援センター

国内外の自然災害における災害支援活動などを行っています。 2022年3月に発生した福島県沖の地震では、発災直後より宮城県山元町へ専門チームを派遣し、被害を受けた家屋の応急対応支援を実施しています。激しい揺れによって損傷を受けた屋根から雨漏りなどの二次被害を防ぐためには、迅速かつ専門的な対応が必要です。千葉県の台風被害などで屋根の応急対応作業を実施してきた経験豊富な専門チームで安全に務めて活動しています。 寄付は屋根応急対応に係る費用と、今後地域で担い手となる消防士などへのトレーニングに役立てられます。

 

被災地では現在応急修復活動が行われており、復興にむけて今後、長期にわたりサポートが必要とされる可能性が有ります。ラッシュでは引き続きチャリティパートナーと共に被災地支援を検討していきます。

 

 

 

2021年夏季、豪雨に係る被害への緊急支援について

2021年夏季、佐賀県において豪雨の影響を受けられた皆様ならびにそのご家族、関係者の皆様に心からお見舞いを申し上げます。そして、被災者救助や災害対策に全力を尽くしている関係者の方々、それを支えるご家族の方々にも心からの敬意を表します。

 

佐賀県では夏季の大雨にて住宅浸水などの被害が多く出ました。2年前の豪雨被害から復興し再スタートの兆しがみえた直後に同エリアでの更なる甚大な被害が発生した状況を受け、ラッシュジャパンではチャリティ商品『サンフラワーソープ』の売上げから300万円を災害救援・復興支援活動を行う以下の2団体に寄付することを決定しましたのでお知らせいたします。

 

一般社団法人ピースボート災害ボランティアセンター

国内外の自然災害における災害支援活動などを行っています。2021年8月豪雨では、発災直後より佐賀県の被災地にスタッフを派遣し、感染拡大予防に努めながら支援を継続実施しています。地域の力を取り戻すため、コロナ禍での災害支援のノウハウ提供や支援調整、関係機関の連携調整、物資・備品提供、コミュニティへの支援など現地の状況やニーズにあわせて、被災された方々の生活再建に向けて必要な支援活動を行っています。寄付は、地域コミュニティの大切な拠点である公民館の再建の活動等に役立てられます。

 

認定特定非営利活動法人レスキューストックヤード

過去の災害から学んだ教訓を活かし災害に強いまちづくりのお手伝いをしている認定NPOです。佐賀県被災地域へのボランティア・看護師派遣、地域コミュニティに寄り添った避難者へのサポート・支援を行っています。寄付はコミュニティづくりのサポート活動の一部として、地域サロンの企画運営・被災者の方々の居場所作りやニーズキャッチや子どもへの支援、冬を迎える前の暖房器具など必需備品等、被災者の皆さんのニーズにあわせた活動に役立てられます。

 

 

被災地では現在も災害救援活動が行われており、復興にむけて今後の長期にわたりサポートが必要とされる可能性が有ります。ラッシュでは引き続き、チャリティパートナーと共に被災地を支援していきます。

Audio player image

12:11